医会の活動について

新潟市産婦人科医会の活動について

当医会は産婦人科医療の向上・発展を図るとともに、より良い母子保健を推進することを目指して幅広い事業を行っています。

  • 女性とくに母子の保健に関連する法(母体保護法・母子保健法)の適正な運営と実施の推進
  • 会員の学術研修の計画実施
  • 会員相互の親睦ならびに福祉の増進
  • 医業経営の改善・勤務医の環境改善の推進

新潟市産婦人科医会 役員紹介

役職名 役員氏名
会 長 新井 繁  
副会長 本間 滋 本多 晃
理 事 寺島 隆夫
畠山 弘子
長谷川 功
菊池 朗
大桃 幸夫
倉林 工
田村 正毅
大学 総括医長
渡辺 信也
児玉 省二
吉谷 徳夫
藤田 和之
柳瀬 徹
山本 泰明
監 事 広橋 武 石井 史郎
顧 問 榎本 隆之
半藤 保
佐々木 繁
後藤 司郎
徳永 昭輝
幹 事 常木 郁之輔 大木 泉
研究会企画委員会 委員長 寺島 隆夫  
副委員長 長谷川 功  
委 員 佐々木 繁
広橋 武
石井 史郎
藤田 和之
児玉 省二
内山 三枝子
田村 正毅
菊池 朗
会長、副会長2名、幹事
選挙管理委員会・
会則改定委員会
委員長 畠山 弘子  
委 員 渡辺 信也
笹川 基
吉谷 徳夫
倉林 工
新潟県医師会 副会長 吉沢 浩志  
監事 広橋 武  
新潟市医師会 理事 山本 泰明  
新潟県産婦人科医会 会長 吉谷 徳夫  
副会長 高桑 好一 倉林 工

平成30年度 事業計画(案)

新潟市産婦人科医会における本年度の活動計画を掲載しております。

開催日時 事業概要
4月4日(水) 研究検討委員会
場所:新潟市医師会 会議室
5月19日(土) 胎児慰霊法要・講演会
胎児慰霊法要:正福寺 16時〜 講演会:割烹大直 17時〜
演題1 :刑法の一部改正について
    性犯罪被害者の医療機関受診状況について
 講師:刑事部捜査第一課性犯罪控査指導係長 警部補 君塚美幸様
    刑事部捜査第一課性犯罪捜査指導係主任 巡査部長 佐藤深雪様
演題2 :NIIGATA STUDY の4月1日からの変更点の説明
 講師:新潟大学医学部産科婦人科学教室 工藤 梨沙先生
演題3 :平成30年度診療報酬改定の解説
 講師:新潟県医師会 監事 広橋 武先生
7月21日(土)
16:45~
講演会・納涼会
場所:ANAクラウンプラザホテル新潟 5F「稲穂」
演題1. 17:00~18:00
 「日々の診療で注意したい法律問題」
 演者:りゅーと法律税務会計事務所 弁護士 大湊 由香先生
演題2. 18:15~19:15
 「月経困難症と子宮内膜症―LEP製剤を安全に使いこなすために-」
 演者:東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 女性健康医学講座
    教授 寺内 公一先生
11月10日(土) 講演会・忘年会
日時:11月10日(土)17:00~18:25
演者:東京大学医学部附属病院 女性外来 講師 平田 哲也 先生
演題:子宮内膜症、稀少部位子宮内膜症の長期管理におけるLEP製剤の位置づけ
平成31年 1月19日(土) 講演会・新年会
場所:新潟グランドホテル 5F「千秋の間」
【連絡会】 16:45~16:50
【特別講演】17:00~18:00
 座長:新潟市産婦人科医会会長新井繁先生
 「子宮頚癌の最新の知見 -検診・HPVワクチン・低侵襲手術-」
  新潟大学大学院医歯学総合研究科 産科婦人科学教授 榎本隆之先生
2月13日(水) 役員会
 
3月16日(土) 総会・研究会
場所:ホテルオークラ新潟3F「クラウン」
若手医師による特別講演 座長 新潟市民病院 森川 香子先生
1. 「卵巣がんと血栓症」
   新潟県立がんセンタ一新潟病院 高橋 宏太朗先生
2. 「PCOSを合併する不妊症の治療 ー排卵誘発・腹腔鏡・体外受精ー」
   済生会新潟第二病院 廣川 眞由子先生
3. 「高ALDH 活性を有する子宮体癌幹細胞の特性」
   新潟大学医歯学総合病院 森 裕太郎先生